<企業理念>
ニセモノに惑わされず安心して商品・サービスが選べる世の中を作る!

<ミッション>
わが社の理念を実現するために、顧客の役に立ち、世の中に貢献ができ、さらに未来を良くする商品・サービスを提供することで自社が潤う。
この「四方よし」精神で「ありがとう」を量産することで、将来の見通しの立つ事業運営ができる事業者様を一社でも多く増やすことがミッションです。

<会社情報>
●商号
合同会社迎客デザイン研究所

●代表者
酒井謙光

●所在地
大阪府大阪市北区曾根崎2丁目8-5 お初天神EAST BLDG c-9

●連絡先
TEL:050-5242-7628
Mail:info★professional-marketing.biz(★マークを@に変更してください)

●事業内容
主力サービス【ネットデウレルカ(商標登録出願済)】は、「売る」から「売れる」への転換を、6か月間で達成するためのコンサルティングサービスです。
そして「売れる化」を実現するために、WEBやIT活用による自動化を進めながら、『自社の良さ』を的確にお客様伝えるマーケティングプランの作成・実施をオンタイムで伴走しながら支援する事業を展開しています。

●取引銀行
尼崎信用金庫
ジャパンネット銀行

<社名の由来>

「集客」から「迎客」へ

迎客とは「自社の都合で人を集める」意味での集客というスタイルを取らずに、自社に興味を持って頂けたお客様を「お迎えする」という、新しい時代の集客スタイルを表した言葉です。

企業理念である「ニセモノに惑わされず安心して商品・サービスが選べる世の中を作る!」ために必要な考え方を表す言葉として「迎客」という言葉を生み出しました。

そしてその根底にあるのが「四方よし」の考えです。

「四方よし」とは、「買い手よし」・「世間よし」・「未来よし」・「売り手よし」の4つの「よし」からなります。

もともとは近江商人の商売の原則を表した言葉「三方よし(売り手よし・買い手よし・世間よし)」をもとに、私が創作したものです。

これからは、「今が良いだけの商品・サービスではダメなのではないか?」と思える出来事が増えてきました。

そこで「未来」のことまで考えた事業を行うことも視野に入れることで、社会に貢献することを事業運営の柱としてはどうか?

そう考えて「四方よし」を中核とした集客・プロモーションなどのマーケティングを支援する組織として迎客デザイン研究所を立ち上げました。