2016年 3月 の投稿一覧

宝塚出身者は、なぜか分かるでしょ?

実は私は、

とここまで書いて戸惑ってます。

というのも1日早くエイプリルフールのジョークを
考えたまでは良かったのですが、

5分もフリーズしてしまったからです。(^^;

と言うわけで迎客デザイナーの酒井です。

表題のテーマ、

「宝塚出身者は、なぜか分かるでしょ? 」

についてある仮説を立ててみたので、
脳への一滴の清涼剤としてお読みいただければと考え、
書き進めてみます。

で、分かりますよね?

宝塚出身の女優さんって。

「もしかしたら、この女優さんは宝塚っぽいなぁ」

くらいは感じますよね?

私もかなりの確率でその予感(?)は当たります。

もちろん宝塚歌劇は全く見てません。

なのでその手の情報は一切入ってきません。

どこかで見た事がある、という可能性はほぼ無いと思います。

なのに分かるんですよね。

なぜそう思えるのかを考えた時に思いついたのは、

「そもそも宝塚っぽい人だけを採用してるから」

じゃないのかなって事でした。

コレ、案外自信があるんですよ。

宝塚歌劇は創立が1913年にもなる、
今から100年以上前からある、世界的にも珍しい
女性だけのミュージカル劇団ですね。

私も子供の頃に母親の趣味に付き合わされて
宝塚にある大劇場まで観劇に連れて行かれた記憶があります。

内容は全く覚えてませんが、

宝塚大劇場の代名詞(?)「大階段」の照明が
やけにキラキラしていて綺麗だなぁ

と感じた事くらいしか印象には残っていません。

そんな歴史のある劇団なので、
宝塚らしさを維持する事はブランディングなどといった
言葉を使うまでもなくとても大切であろう事は予想できます。

つまり、良くも悪くも宝塚らしくない人は
採用できないのではないかと思うのです。

もちろん、歌やダンスのスキルは必要でしょうから、
見た目がそれっぽいだけではダメでしょう。

運良く宝塚音楽学校に入学出来たとしても、
厳しいカリキュラムに取り組んで、
しかも基準以上の成果を出さないと先に進めないでしょう。

その上劇団員になれるのはその中から選ばれた人だけ。

その中でトップスターになれるのは同じ期の中でも
おそらく一人いるかどうか。。。

そして引退された方々は大半がトップの方でしょうから、
結果として宝塚っぽい人ばかりが女優さんとしてデ
ビューされることになるのではないかという仮説です。

まあ、本当にどうでもいい話ですけどね。。。

では今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございます。

追伸

宝塚の橋

 

 

 

 

 

 

 

写真は宝塚の橋でして、礼儀作法に厳しい宝塚の方々は
目上の方には礼をしなければならないそうです。

この橋を阪急電車が通る時に先輩が乗ってるかもしれない
という理由で電車に向かって礼をするんだとか。

すごいなぁ~

ヒット商品を自分で生み出すコツ 6

何もしない事が本当の贅沢なんだと、
よく雑誌などのメディアで見聞きする中、
本当にそうだなぁと実感できる年頃になってきた
迎客デザイナーの酒井です。

昨日は市販されている代表的なクッキーの特徴から、
ミドリムシクッキーでは何を訴求すると定番商品、
つまりヒット商品に出来るかを考えてみよう
という話になりました。

昨日の例ではバタークッキーとチョコチップクッキーを見てみました。

すると当然ながら、
バターの風味とかチョコチップの量といった、
商品の一次的な特徴である「品質」についてのコメントが多く、
そのままではミドリムシクッキーに当てはめるのが
メチャメチャ厳しいと分かったというところまで進んできています。

この写真は健康的なって意味で使ってます。なぜかというと。。。

この写真は健康的なって意味で使ってます。なぜかというと。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、少し困りました。

クッキーそのものの部分で他の商品と差別化できる要素は、
私としては殆どないのではないかと思うのです。

販売に関連しているサイトには、

「バター風味で食べやすい。」

と書かれています。

では世間での評判を見てみます。

「何度も購入しています。すぐ無くなるので、今回は少し多めに購入しました。」

「とてもよいので娘にも送りました。続けていきたいそうです。」

「ちょっとだけ食べたい時にバランス良く食べられ助かっています。
しかもおいしくこれからも続けたいと思っています。」

「ユーグレナ、粉末を飲物にとかして摂るよりこっちの方が簡単なので決めました。
味は・・・別に美味しいわけじゃないけどまずいわけでもないので
毎日食べようと思えば食べられます。
体調に変化は?というとそれははっきり言ってわかりません!(笑)」

※楽天市場などの口コミ掲載ページより引用させていただきました。

コメントにあるユーグレナとはミドリムシの正式名称です。

ここで重大なことに気がつきました。

これをご覧のあなたはもしかすると初めから
気がついておられたかもしれませんが、
ミドリムシクッキーは「お菓子」ではないんですね。

じゃあ何です?

そう!

健康食品なんですね。

商品ジャンルが違っているんです。

製造販売されている会社がその位置付けにしているんです。

では、どうしたら良いのでしょう?

お菓子としてではなく、

健康食品として定番商品を目指す方が良いのか、
それともお菓子で定番入りを目指すのか、

それは選択の問題です。

商品のプロモーション戦略の問題と言っても良いかもしれませ。

では、今回は「お菓子として定番商品」を
目指して考えてみようと思います。

と言うわけで、
ミドリムシクッキーをお菓子(クッキー)の
定番商品にする方法を模索していきます。

では今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございます。

追伸
ホントにいつ終わるのだろう。。。

というかその連載で私が何をやっているか
伝わっているのだろうかととても不安な今日この頃です^^;

ヒット商品を自分で生み出すコツ 5

事務所で履き替えたスリッパが
やけに冷たいと感じて足を見てみたら、
靴下に大きな穴が空いていて、
「今時そんなヤツいるかぁ!」
と自分に突っ込んでしまった迎客デザイナーの酒井です。

久しぶりですがヒット商品の作り方の5回目です。

まずは今までの振り返りです。

前回までで、

ひと口にヒット商品と言っても、
いろんな捉え方ができるということが分かったので、
どんな商品をヒット商品と考えるかを決めました。

では「定番商品」になる事がヒット商品であるとして、
定番商品になるための方法を考えていきます。

対象の商品はミドリムシクッキーでしたね。

クッキー1

これはミドリムシクッキーではありません。念のため。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはどんな定番商品があるか見てみます。

今回はクッキーなので、
同ジャンルの商品をピックアップしてみます。

サラッとネットでの検索して出てきたのは、

ミスターイトウのバタークッキー
ブルボンのバタークッキー
森永のチョコチップクッキー
ミスターイトウのチョコチップクッキー

などなど。

コンビニや大手流通店舗で買えそうな商品だけを
ピックアップしようとしても、他にまだまだありました。

全ての商品を試食してから書く方が良いとは思いますが、
ちょっと厳しいためネットの口コミを見てみることにしてみます。

ミスターイトウのバタークッキー
優しい甘さ、サクサク食感
バターの味がしっかりしてて優しい甘さ
開けた瞬間バターの甘い良い香り

ブルボンのバタークッキー
バターがよくきいていてさくっとしたシンプルな美味しさ
バターの風味はほんのり感じられるけど、
それよりも練乳の甘みがガッツリでクドイ

森永のチョコチップクッキー
大きめなチョコチップが沢山入っており、
サックリとした生地との食感の違いが楽しめます。
程よい甘さがいいです。小分けされていて食べやすく美味しいです。

ミスターイトウのチョコチップクッキー
チョコチップたっぷりで、さっくりして
食べ応えがあって美味です。食べ切りパックなのも〇。
固くて甘くてチョコチップにあたると幸せになる、
昔ながらのチョコチップクッキーです。

※楽天市場などの口コミ掲載ページより引用させていただきました。

今回はバタークッキーとチョコチップクッキーについて
2つの商品の口コミを見てみました。

まだまだ調べていけば色々な意見を見る事ができると思いますが、
こうして定番のクッキーを分析してみると、
固定ファンが付いている商品である事が分かります。

あとは味が自分の好みに合っているとか、
味以外では食べきりパックが良いという意見もありました。

それとコレも足り前ですが、
バタークッキーの場合はバターの風味や味が、
チョコチップクッキーの場合はチョコチップが
どれだけ入っているかなど、基本の品質が評価の対象でした。

ではこれをミドリムシクッキーに当てはめてみましょう。

味は、、、

ミドリムシっぽい味?

ミドリムシっぽい食感。。。

ミドリムシの風味(-_-;)

なんだかおかしいですね。

もうお気づきだと思いますが、
味や風味ではミドリムシクッキーは
少し厳しいことが予想されます。

そもそミドリムシクッキーって味で訴えるものではない。

ってことでしょうか・・・

では明日はミドリムシクッキーは
何で訴えればいいかを考えてみましょうか。

それでは今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございます。

出来ることを少しづつ増やすには・・・

いつになく感傷的になっているからか、
一つひとつの言葉に敏感な迎客デザイナー酒井です。

海の夕日1

 

 

 

 

 

 

私はコピーライターとして、
いつも言葉の持っている意味を正確に理解しようと
意識しています。

その結果が必ずしも正確かどうかは分かりませんが、
そのお陰で行間を読むということが少しはできるように
なったと思います。

恥ずかしい話ですが、私は高校生までは国語が
もっとも苦手な科目のひとつでした。

とくに長文読解問題が苦手で、
もう文章の意味がまったくもって理解できませんでした。

今から思うと言葉に慣れ親しむ機会が少なかったからだ
ということがわかりましたが、

社会に出てから言葉で意思疎通をしなければならなくなって、
必死にやって行くうちになんとか人並みに言葉を
扱えるようになりました。

しかし今こうして文章を書いていますが、
すぐに出来たわけではありません。

子供の頃は本を読むのが大キライで、
小学生の国語に出た課題の読書感想文を書くなど、
何をどうすればいいのが皆目見当がつかない行為だったので、
スラスラと作文を書けるクラスメイトを羨ましく思ったものです。

でもきっとそんな彼らたちも練習をしたのだという事が
今はよく分かります。

まあ、だからと言って練習さえすれば必ずできる
とは限りませんが、私は何か行ったことに対する結果は
必ず受け取れると考えています。

もし自分が受け取った結果が望むものではなかった時には、
取った行動が結果に繋がらなかっただけだと割り切る事が
大切なのではないかと思います。

次の行動を以前と変えることで望む結果に近づけば良し。

もし逆ならまた次の行動を変えれば良いのだ
ということが分かりますから、そこから少しずつ
進んでいければいいのだろうと思います。

なぜこんなことを書いているかというと、
先日テレビで放映されたガリレオの映画第二弾
「真夏の方程式」を見たからで、福山雅治演じる
湯川先生の先を見通してかつ、人の心を思いやる度量の深さに、
ただただ圧倒されたからです。

きっと湯川先生も人の心に触れながら、
いろんな事を感じて成長してきたのだろうと思うと、
私もこれからも、、、そう思いました。

では今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございます。

やる気が起きない時にはどうすればイイ?

昨夜は朝方まで色々と考え事をしていたためか、
もうひとつパフォーマンスが上がらない事が
困り気味の迎客デザイナー酒井です。

あなたは「やる気が起きない」ことってありますか?

私は大きな仕事にひと段落した後や、
完全に休日モードになってしまった次の日には、

「今ひとつやる気が出ないなぁ」

と思う時があります。

女子高生1

 

 

 

 

 

 

まだ高校時代の事ですが、
すでに一人暮らしをしていたため、
誰からも小言を言われないのをいいことに、
よくその日の気分次第で学校をサボっていました。

そのおかげで卒業後にはすっかりサボり癖がついてしまい、
20代前半までの私は、社会に出るにはあまりにヤワで
使えない人間でした。

恐ろしいもので、今もその時の感覚が蘇ってくるからか、
ついつい「体調が良くない」とか「昨日は忙しくて疲れている」
などといったいい訳をしながらサボれる理由を探してしまいます。

さすがに今は仕事に関してはそんなことは無いのですが、
例えば食品などの買い物なら「明日いけばいいから」などと
やっぱりサボってしまうこともたまにあります。

でももし仕事からみと結構重大なもんだいですよね。

このサボり癖は私がだらしないから起こるものだと、
自分の弱さを罵っていたのですが、そうでもないようです。

起業家がおちいる問題として、
何故だかやる気が出ないなというのが「あるある」のようです。

私は長く副業状態を続けていたのですが、
その時にもこの「やる気が出ないな」状態を経験してきました。

当時は起業準備をするために、
様々な作業を帰宅後の夜10くらいから
その日の課題が終わるまで、
何時間もパソコンの前に座り続けていました。

もちろん、日中はサラリーマンとして、
残業もこなすのですから、一日の労働時間は
短くても14時間はありました。

起業をするぞ!と勢い込んで始めた当初は
気分も乗っているので、夜中まで起きていても大丈夫なのですが、
三ヶ月も経つとその時の気力のようなものも薄れてきて、
だんだんと辛さだけが心を支配してきます。

サラリーマンとしては多少の贅沢をできるくらいの
収入もありましたから、夜中まで辛い思いをして
頑張らなくてもいいんじゃないかと心の奥底で
甘えが大きな声で誘惑をかけてきます。

あなたにもそんな経験はありませんか?

そんな時、どうすればいいんでしょうか?

私はそんな時、何かひとつでもいいので
その日の予定をするようにしています。

仮に体調が思わしくなくても、
横になっていてもできる作業を行うようにしています。

確かに決めたことを全てできないのは
自分の意志の弱さだと思います。

でも、だから頑張れない自分はダメなやつだ!
などと自分が敵対するような行為をすると、
本当に辛くなるばかりです。

そのうち「自分はダメなヤツなんだ」と
自らにレッテルを貼ってしまい、
本来の力を発揮できなくなると感じています。

なので甘やかしてはいるのですが、
それでも少しは何か課題をこなしたことに対して
「よくやった」と軽く褒めるようにしています。

もっとも程度問題なので、あまりに甘えすぎると、
見境がなくなることも考えられるので、
私は時には心の甘えに厳しく反論することもあります。

それでもどうしても「やる気が出ないなぁ」
と困ってしまうのなら、誰かと約束をするのがいいかもです。

その人に迷惑をかけないように、やらなければなりませんから。

それとよく言われているのが目標を立てることでしょうか。

その日まで決めたことをやり終えないと
支障をきたすようにするというやり方ですね。

ただあまりに容易く達成できてしまう目標は
あまり意味をなさないのでレベル感が大切になると思いますけどね。

と言うわけで、これからもやる気が出ない時の自分と
上手く付き合っていこうと思います。

では今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ヒット商品を自分で生み出すコツ 4

移動中の電車内です。

手荷物を持ちながらの片手スマホで入力しているので、
これでもかというくらい不便な思いをしている
迎客デザイナーの酒井です。

何しろ電車の中で立っているだけでも大変な上に、
両手がふさがっているので電車が揺れるたびに
カラダがふらふらするので大変です。
スマホ片手に1

 

 

 

 

 

 

ならそんなにムリして書かなくても良いのにと思うのですが、
そのライブ感を活かせればと思って書いてみました。

でも今は乗り換えた車内で座って書いてます。

やはり無理がありました。。。

ではヒット商品の作り方です。

前回まででミドリムシクッキーをヒット商品にするには
どうすれば良いかを考えてきました。

前回は、

欲しいと思っている商品を買う時には「楽しんでいる」

事を確認しました。

つまり、

「買うのが楽しみと思ってもらえるとヒットするかもしれない」

という仮説を立てたわけです。

マーケティングの書籍には異口同音に

「お客様の心を動かす事が必要だ」

などといった主張がされています。

モノを買うのは、

「心で欲したものを頭で納得した時」

ってことですね。

では、どうすればミドリムシクッキーを買うことが
楽しいと思ってもらえるかを考えていきます。

前回話した例でいくと、
私がワクワクしたのは 「レイバン」だからだと思います。

なぜ「レイバン」なのかというと、
昔からサングラスのブランドとして有名だと
知っていたことが影響していると思います。

私の中ではレイバンは特別だったんですね。

つまりは、

「ブランドとして認知されると
買うのが楽しいと感じてもらえるかもしれない」

という仮説が成り立ちそうです。

この仮説は多分正しいと思います。

よく言われているブランド戦略とはこういうのだと思うからです。

しかしミドリムシクッキーでブランド戦略となるとどうでしょうか?

なんかピンと来ません。

よね?

食べのもでブランドってパッと思いつきます?

私はコレれというお菓子なら幾つか思い当たりますが、
買う時に楽しいのかどうかというと。。。

美味しくて大好物なお菓子ですから買うのは嬉しいです。

ただ買い物自体が楽しいかというと少し違うと思います。

ここでいうブランドってどういう意味でしょう。

レイバンを例に挙げたから分かりにくくなってしまいましたね。

ブランド戦略って言葉のイメージも影響しているかもしれません。

ブランドとは違う捉え方がいいかもしれません。

ではここで、改めてヒット商品って
どんな商品なのかを決めてみましょう。

ここでいうヒット商品とは、

「どこででも買えるくらい我々消費者に認知されている商品」

としたいと思います。

つまり「定番商品」という事です。

ミドリムシクッキーを高価格の衣料服飾関連のブランドと
同じに考えるとピンと来ませんでしたが、
これだと分かりやすいですね。

では明日はどうすれば定番商品に出来るかを考えていきます。

今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございます。

しまった!逆やん

ヒット商品の続きは明日にお送りします。

実は昨夜ちょっとした失敗をやってしまったので、
その事について触れたくて書いています。

と言うわけで、いつになくうろたえているからか、
単純なことをしくじっている迎客デザイナーの酒井です。

我が家は今年のゴールデンウィークに
旅行に行く計画を立てています。

今からだとあまり時間がないので、
一昨日の夜に立てた計画の予約をしてもらいに、
妻が昨日、旅行代理店まで出むいてくれました。

すると昼頃にメールで
(うちは未だにSNSを使わずにメールで連絡してるんです)

「ホテルの予約が取れんかった。どうしよう。。。」

と知らせが入りました。

まあ予想はしていたことなので、

「じゃあ場所を変えるか、秋に変更するか」

と返しました。

すると

「とりあえず、家に戻るから帰ってから」

とのメールが来たので、その話はいったん終わって
私は仕事に戻りました。

集中していてすっかり旅行のことを忘れかけていた
午後4時を過ぎてから再び妻からのメール着信を知らせるバイブの音が。

「近畿日本ツーリストで予約取れたー!」

と文面にウキウキ感がてんこ盛りです。

「良かったなぁ。お疲れぇー」

と返しその後帰宅の途につきます。

そして夜。

予約したプランの説明を熱心にしてくれる妻の笑顔を
一人遅れて食べる夕食のお供にしていた矢先です。

ちなみに私は帰宅時間が遅いのでいつも一人で食べています。

もちろん妻は隣に座ってくれてはいますけどね。

「で、いくらやったん?」

と聞いても、

「えーと」

といって金額を言ってくれません。

「いくらやねんって」

と再び聞いても

「だからなぁ」

と何やら違和感の漂う雰囲気がしてきました。

ハハァーン、どうせ見ていたパンフレットで
試算した額より高くなったからいい出しづらいんだろう
と思って金額が記載されている書類に目をやりながら、

「まあ、仕方ないわな。空いてるだけでもラッキーやったと思わんと」

この何気ない一言が過ちだったと知るのは、
この後すぐのことでした。

「えー!計画してたのより安くなってんねんでー!(`_´)ゞ」

とすこしお怒りモードに。

実は私は今回の当初の予算を全く知らなかったんです。

てっきり、いい出しにくそうにしているから、
予定より高くなってしまったためだろうと思っての一言でした。

きっと彼女は褒めて欲しかったんでしょう。

もしくは良かったと喜んで欲しかったのかも知れません。

言い出しにくいのではなく、少しもったいぶっていただけだったようです。

「ほら、見てみ。元の値段はな、、、」

と今回の旅行が計画通りに勧められたことと、
金額が思っていたより安くなったことを嬉しそうに話しています。

長く一緒に生活している妻の言いたかったことが
なぜ分からなかったのかを振り返ってみました。

その時の私は彼女を振り返ることなく、
金額を言わないのは悪い理由があるからだと
勝手に決め付けたままでろくに妻の顔を見ていませんでした。

やはり話す時は相手の顔を見ないといけませんね。

でないと。。。

では今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございます。

追伸

今年の行先は大分県の別府温泉です。
あと九重にもいくので由布院にも立ち寄る予定です。

由布院の朝もや

由布院の朝もやの風景です。 

 

 

 

 

 

 

 

依然訪れた時には寝坊して見れませんでした。

そして今年は途中で立ち寄るだけなのでやっぱり見れません。

三度目には早起きできるようになっておきたいです。

ヒット商品を自分で生み出すコツ 3

気軽に始めた今回のヒット商品の作り方が、
いつ終わるかが分からない状態になってて、
楽しいのか大変なのか微妙にドギマギしている
迎客デザイナーの酒井です。

昨日は「欲しいと思うかどうか」という話でした。

ところで、最近何か買ったモノってあります?

食品や生活雑貨のような必需品ではなく、
どちらかというと趣味のものや、
すぐに買う必要がないのに欲しくなったモノです。

私は最近メガネを買いました。

メガネ1

 

 

 

 

 

 

視力の問題があるのでメガネ自体は必需品ですが、
欲しいブランドのアイテムを選んだので、

その点はまさに欲しいから買ったといえますね。

私が選んだブランドはサングラスで有名なレイバンです。

メガネ自体はレンズさえちゃんとしていれば、
どんなフレームでもあまり大きな差はありません。

掛け心地や似合うかどうかといったファクターはありますが、
最近の低価格メガネも品質やデザインといった面でも、
ブランド品に劣っているかと言えば、それ程でもないと感じています。

にも関わらず、私はレイバンのフレームにこだわったのです。

わざわざ品揃えが良さそうなお店を探してまで出かけるくらいです。

では、私はなぜレイバンが欲しかったのでしょうね。

「そんなの知らね~よ」

確かにね。

まあそういわずに一緒に考えてみましょうよ。

もしあなたも私のように、こだわる必然性もないはずの商品に
こだわりを持ったモノがあれば少し思い出してみてください。

その商品を買いに行く時にどうでした?

私はウキウキしてました。

念願のレイバンを掛けられる事が嬉しくて仕方がなかったんです。

買いに行く前の日なんて、
ネットでフレームの種類を調べりして、
どのタイプのメガネがいいかを見ていたくらいです。

私が訪れたお店はレイバンの品揃えが良くて、
おそらく全てのデザインが店頭に用意されていたように思います。

なので心置きなく、気になっていたデザインを
試しながら楽しい買い物ができました。

あなたの場合はどうでしたか?

きっと欲しいと思っていた商品を選ぶ時は、
楽しい時間を過ごせたんじゃないかと思います。

では、ミドリムシクッキーの話に戻りましょう。

ここまでで、欲しいと思った後の事を改めに見てみました。

楽しいんですよね、欲しい商品を買うときって。

なのでミドリムシクッキーを買う時に、
「楽しい」と感じてもらえれば、

もしかするとヒット商品になるかもしれないと思いませんか?

では、明日はどうやれば買うのが楽しいと
思ってもらえるかを考えてみます。

このシリーズがいつまで続くか分かりませんが、
おヒマな時にでも読んで頂けると嬉しいです。

では今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ヒット商品を自分で生み出すコツ 2

いよいよ4月も目前ですね。

今年こそはゆっくり花見に行こうと決めているのですが、
毎年その当日に限って体調を壊してしまい、
妻の視線がとても痛い思いをしがちな迎客デザイナーの酒井です。

昨日はミドリムシクッキーの話でした。

では今日は、そのミドリムシクッキーを
ヒット商品にするにはどうすれば良いかを考えながら、
狙って商品をヒットさせる方法を考えてみます。

ここでお断りを。

これからお話ししていく内容は、
過去の経験や豊富なデータから導き出した
といった内容ではありません。

あくまで私が考えているだけなので、
その点はご理解のほど、よろしくお願いします。

girl1

 

 

 

 

 

 

では進めます。

まずはミドリムシクッキーを販売する時の
アピールの仕方を考えてみましょうか。

あなたには、これからコピーライターになってもらいます。

売れっ子さんですよ。

そこにこんなオファーが舞い込みました。

「弊社が開発したミドリムシクッキーを
今の10倍売りたいのです。」

「ぜひヒットさせて下さい!」

やり甲斐のあるオファーですね。

さあ、どうします?

ではミドリムシクッキーのメリットを
訴えてみるのはどうでしょう?

「ミドリムシには、魚に多く含まれている
DHAやEPAが豊富なので、お子様のおやつに最適です。」

「ミドリムシは人間に必要な栄養素を作り出せる
理想的な食品なので、もうサプリメントは必要ありません。」

こんな感じでしょうか?

他にも様々な特徴がありそうですが、
こんな調子でコピーライティングを進めて・・・

いって良いですか?

あなたはどう思います?

なんか今ひとつ?

なんでそう思いました?

実は私も今ひとつだと感じています。

その理由は、

「どこかですでに聞いたことのあるフレーズだから」

でしょうか?

それとも

「もっとインパクトのある言い回しの方が注目をされるから」

でしょうか?

私の考えは少し違います。

私は端的に言って「欲しいと思わない」のです。

あなたもそう思うでしょ?

さっきのコピーで欲しいと思いました?

思いませんよね。。。

じゃあどうしたら欲しいと思うようになるでしょうね?

明日はそこを考えてみましょうか?

では今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ヒット商品を自分で生み出すコツ

今日はホントに外に出かけるときの服装に
困ってしまって、薄いダウンの下で
汗だくになってる迎客デザイナーの酒井です。

ヒット商品。

ブランド1

 

 

 

 

 

 

 

この響き。

どう思います?

自社で、何としてもヒット商品を生み出したい!

といった願望がある方に商品開発の
ヒントになればと思い書いてみます。

ところで「ミドリムシクッキー」ってご存知ですか?

この商品は株式会社ユーグレナが
製造販売しているお菓子です。

私がこのミドリムシクッキーを始めて目にしたのは、
一昨年に妻と観光に出かけた際に立ち寄った、
日本科学未来館でのことです。

お土産として売られているのを見かけて、
珍しいもの好きな我が家は、いそいそと買って帰りました。

もともとミドリムシの正式名称は
ユーグレナというそうで、

地球の未来を救う生物として長年研究されている単細胞生物で、
その名の通り緑色をしているのですが、

なぜ緑色なのかといえば葉緑素を持っているからなんですね。

このミドリムシは生物と植物の両方の特性を
もっているのが他の微生物との大きな違いです。

詳しいことは私もあまり知識は無いのですが、
その利用価値が地球に優しく、しかも人体にも優しい
という非の打ち所の無い生物なんですね。

ミドリムシクッキーは健康補助食品としての位置付けがあり、

葉緑体を持っており光合成をしますが植物ではなく、
細胞を変形させて運動もする、単細胞生物です。
水、栄養塩、太陽の光と二酸化炭素だけで、
人間に必要な栄養素のほぼ全てを作り出すことができます。
また、DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)
といった不飽和脂肪酸も豊富に含んでいます。
日本科学未来館サイトから引用
http://www.miraikan.jst.go.jp/m/info/091201158404.html

と、人間にとっての完全食品になる食材なんですね。

また、バイオ燃料の材料としての開発が進んでいて、
カーボンフリーの世界実現のためのエネルギー源として
かなり有力なのだそうです。

で、これ程の特徴やメリットを待っている
ミドリムシを材料に作られている
「ミドリムシクッキー」ですが、

食べられたことはありますか?

「存在自体を初めて知った」

という方を多いかもしれませんね。

また、食べたことがあるという方。

最近はいつ食べました?

「お土産でもらって以来、食べたことは無い」

って方が多いと思いません?

私は統計データを持っていないので、
ここから先はあくまで体感の話ですが、
ミドリムシクッキーが生活の中で話題に
上がっている場に出合ったことがありません。

うちも正にそうで、

「これは良い!」

と即買いしたにも関わらず、「もう一度食べたい」
という話をしたことはありませんでした。

何故なんでしょうね?

先にお話しした通り、
ミドリムシクッキーはサプリや健康食品のジャンルでは、
他の追従を許さないであろう品質を持っているはずなのにです。

では、明日から「ヒット商品の条件とは何か」を踏まえながら
考えていきたいと思います。

では今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございます。