第32回 ブログ集客したい時の最初の一歩は?

ブログ集客の正しい順番と、
最も注意が必要なポイントをお伝えしていきます。
 
 

 
迎客デザイン研究所の酒井です。
 
 
最近は「売り込まない集客プランナー」
と名乗っています。
 
その意味についてはまた機会があればという事で
早速始めていきます。
 
 
32回目の物語の力で一歩先行くWEBマーケティング講座は、
 
「第32回 ブログ集客したい時の最初の一歩は?」
 
と題してお送りします。
 
 
このテーマはとても1回で扱える内容ではないため、
シリーズでお送りしていこうと思います。
 
 
コンセプトは、
 
「ブログ集客を攻略していこう!」
 
といった感じです。
 
 
ブログはネット集客、WEBマーケティングでも
中心的な取り組みです。
 
多くの方が取り組まれているのが良く分かります。
 
その分、悩みも多いと言えるのではないかと
考えたため取り上げてみました。
 
 
多くの方が取り組みたくなる理由が
そのまま悩みのタネにもなります。
 
それはブログでの集客はとてもメリットが大きいため、
競争が激しく、その結果、なかなか売上に
結びつかないといったことが悩みの理由です。
 
 
ではその対策を考えていきますが、
まずはブログ集客の基礎知識を整理しておきます。
 
 
まずブログといえば、
 
アメブロ、ライブドアブログなどの無料サービスを使う場合。
 
独自ドメインを取得してワードプレスを使って運営していく場合。
 
CMS(コンテンツ・マネジメントシステム)を使った
有料サービスとしてのブログやホームページとして取り組む場合。
 
大きく3つに分かれます。
 
 
もちろんそれぞれにメリットとデメリットがあります。
 
まあ、それらは他の方のブログやサイトで解説されているので、
詳しくはそれらを参照していただくとして、
 
 
私からお伝えしたいのは、
「いったいどのブログが良いのか知りたい」
ということの回答です。
 
 
まず結論ですが、
可能ならワードプレスか有料サービスブログと
無料ブログの併用を考えて頂いた方がいいです。
 
 
理由は単純で、ブログを増やせばお客様に
見てもらえる可能性が高まるからです。
 
 
そうすると、こんな疑問が浮かぶのではないでしょうか?
 
 
「ブログを複数運営するとなると、
どんな記事を書いていけばいいんでしょうか?」
 
 
なかなか鋭いですね。
 
今日のテーマ
「ブログ集客したい時の最初の一歩は?」
というのはここの部分の話です。
 
 
「どんな記事を書いていけばいいのか?」
 
という疑問を
 
『ブログをひとつ立ち上げる場合であっても、
事前に考えておきましょう!』
 
というのがブログ集客の最初の一歩です。
 
 
コンセプト立案とも言えますね。
 
思った以上にコンセプトを軽くしか考えていない方が
多いように思います。
 
 
そのブログが個人の趣味の話をされるのであれば、
まあお好きになさっていいんですが、
集客となると話は別です。
 
 
ブログのコンセプトをしっかり考える理由は、
他の起業家がコンセプトをしっかりと考えているからです。
 
 
あまりいいコンセプトではないブログは、
どうしても読まれにくいです。
 
つまり「いいコンセプトのブログに集客力が劣る」
ということです。
 
 
他の起業家がしていることを自分が出来ていないと、
そこで差を付けられることになります。
 
ビジネスは競合と文字通り競い合うことですから。
 
 
さあ、問題はここからです。
 
 
かなり時間をかけて素晴らしいと思える
コンセプトを立てたとします。
 
でもその先に悲しい現実が待っているかもしれません。
 
 
それは一生懸命考えたコンセプトがウケなかった時です。
 
あり得ますよ。
 
最悪の事態も想定しておいた方が良いです。
 
 
確かにコンセプトを立てることは大切なんですが、
一発目でホームランを狙わないことです。
 
 
気軽にササっと始めてみる。
 
こういったカジュアルな感覚も
あっていいのではないかというのが、私
がこれまでブログ集客をやってきた中でのコツです。
 
 
 
参考になればいいのですが。。。
 
 
こちらも参考にしてもらえば、集客力が上がるのでは?
 
 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*