ヒット商品を自分で生み出すコツ 10

すぐに売り上げをアップしたいのなら、
今日の内容は思いのほか役に立つと思いますよ。
なぜなら・・・

業績好調

 

 

 

 

 

 

 

やめたわけではありません。

単に他のテーマを書きたかっただけです!

そんなの全然関係ない!って言われるのを覚悟してます!!

というわけで気持ちを新たにこの連載?
を続けていこうと固く固く心に誓いを立てるかどうか
少し迷っている迎客デザイナーの酒井です。

ヒット商品の作り方の10回目です。

このシリーズでは、
ウェブ集客とは少し離れて、
売れる商品の作り方を模索しています。

ごくごく当たり前のことですが、
売れる商品を扱えればネットでの集客が
格段に楽になります。

ここだけの話、
webマーケティングのスキルを上げることに
時間をかけるより、売れる商品開発に力を入れた方が、
格段に売り上げアップは楽になります。

これが売上アップの最高に秘訣ですね。
本には書けないくらい当たり前すぎる話ですが、
これまたそう簡単でもないんで苦労している
メーカーさんも多いと思います。

もしこれをご覧になられていたら
参考にして頂けるかもしれませんね。

極論をすると、ほっといても売れる商品なら、
アマゾンや楽天に並べて置くだけで売れていきますから。

予約待ちしてまで欲しいなんて商品なら、
利益も安定するいい商売が出来そうでしょ?

「そんなの当たり前じゃないか!」

「でも個人がほっといても売れる商品なんて
作れるわけないだろうがぁー!」

といったツッコミに対する私の試みがこの連載なんです。

なので、売れる商品を
優れたウェブ集客プランで販売できれば、、、

楽しそうでしょ?

なのでぜひ、売れる商品を作っていきましょう!

ではおさらいです。

前回までで、ミドリムシクッキーを
ヒット商品にする方法を考えています。

そして前回では、こう締めくくって終わっています。

=========================

ミドリムシクッキーはお菓子ではなく健康食品。

他の商品と味で比べるのは不利。

そこで他の定番商品とは異なり、
オリジナルの味ではない部分をアピールした方がいい。

=========================

でどうすればいいです?






では私は、ふた通りの進め方でいこうと思います。

ひとつ目はこうです。

すでにミドリムシクッキーに備わっている特徴を列挙し、
そこから「コレは!」と思う特徴を膨らませていく方法。

あと一つはというと、

今はない特徴で、定番になり得る事を追加する方法。

まずは、今ある特徴をピックアップする方法からいきましょう。

ミドリムシクッキーは原材料がユーグレナ、
つまりミドリムシです。

端的に言ってミドリムシは、カラダにも地球にも
優しい食材?なんです。

食材に?が付いているのは食材と言っていいかどうか
私にはわからないからでして。。。

ユーグレナは微生物で、
エネルギーの材料としても有力視されてるようなので、
食材とは言い切れないということです。

それは余談として、
ミドリムシは魚に多く含まれているDHAやEPAが
豊富なのが特徴です。

例えばこのDHA、ドコサヘキサエン酸は、
人間の体に必須の脂肪酸(栄養素)なんだそうで、
驚くことに人はこのDHAを体内で作ることが
できないというちょっと困った成分なんですね。

成長期のお子さんに魚を食べさせるのが
いいと言われているのも、このDHAを摂取できるからなんですね。

という部分をアピールしてはどうでしょう?

何も美味しいから定番になるとは限らないのでは?

という発想です。

というか、

カラダにいいのに美味しい。

といった訴求なら可能性があるのではないかと思ってます。

ただ、このままではよくありがちな
健康食品で終わってしまうので、
あとひと工夫欲しいところです。

さあ、あなたならどうします?

では今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*