ウェブ集客はジェンガと同じ?

バランス。
これってホントに何事にも大切なんですが、
web集客でもしこれが崩れると・・・

 

なぜか最近は、マイケルジャクソンの
「beat it」が気に入ってしまい、

1曲だけをただただ繰り返して聞く状態を
ここ5日ほど続けている迎客デザイナーの酒井です。

 

私は何か書く時にはほとんど音楽を聴きています。

不思議と無音では集中できないんです。

しかも曲によっては、
身体がノリノリになりながらですから、
ずいぶん変わった人と思われているはずです。(^^;

 

 

ところでタイトルにあったジェンガってやった事あります?

積み上げていくタイプのパズルゲームのことです。

私は一度だけですが、正月休みの時に家族でやりました。

 

あれ、性格が出ますよね?

私は自分が驚くほど安全志向だったのを今も覚えています。

勝ちにいこうこせずに、負けないようにしようとするんです。

 

私が企画したLPやセールスメールが
他と比べて予想以上に反応があるのも、

きっとこの「負けないようにする」事が
身についているからだと思い返しています。

 

で、このジェンガのように、
ウェブ集客はいろんな要素が組み合わさって
今の成果を上げているのです。

 

一見無関係にも思える事でも、いざ変更すると、
一気に成果が出なくなってしまうなんて日常の事なんです。

 

ウェブ集客は仕組みを作る事が大切なのですが、
その仕組みは微妙なバランスを保っているので、
不用意に変えると成果が出なくなる可能性があるんですね。

 

 

そう言えば、最近妻が作ってくれた
鳥ミンチのハンバーグがとても美味しかったので、

「なぁ、この前の鳥のハンバーグ、また作ってよ」

というと、

「えっ? レシピ忘れたわ」

とつれない返事をされました。

「大体でいいやん、出来るやろ」

というと

「そんなこと言っといて、マズかったら文句言うからイヤ」

との厳しいお言葉が。

 

そんなに文句言ってない、言ってるという
お子様の喧嘩モードに突入したのは言うまでもありません。

どこにでも絶妙のバランスで
成り立っているものがあるんですね。

 

今、成果が出ていないからと不用意に
色々と変更すると痛い目を見るかもしれませんからご注意を。

 

では今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

追伸
この記事を書いている間中、beat it聞きまくりでしたが、
追伸を書き出すまで聞いている事を忘れていました。

あなたもパフォーマンスが上がる鉄板の方法を
見つけて下さい。

また何かいい方法があれば教えてくださいね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*