Q&A「どうやれば起業できますか?」

 
今日は「起業の方法」がテーマです。
 
 
本日は、これまで私が起業してきた中で得てきたポイントをお話しします。
 
実体験の話をコラムにしてみました。
 
 
きっとあなたは目をつむりたくたくなる話かもしれませんが・・・
 
 

 
 
 
 
 
酒井です。
 
私の専門はwebマーケティングです。
 
マーケティングというと何やら大層な話に聞こえますが、
 
  • お客様に商品やサービスを買ってもらって
  • お得意様になってもらえるまでの
  • 収益の上げ方をステップで作る仕組み
 
のことです。
 
 
なんだか余計に分かりにくくなりましたね。
 
 
もっと端的にいうと、
 
「売り込まずに購入してもらう仕組み作り」
 
これをマーケティングといいます。
 
 
なので個人起業家さんにとっては無くてはならないものだと考えています。
 
 
それは個人事業者にとって、集客の労力を以下に減らすかが売り上げアップに大きくかかわってくるからです。
 
 
 
そして集客の成否が起業の成否と直結します。
 
 
 
これは前回のコラム【第38回 Q&A「新規顧客の集客法が分かりません」】で詳しく書いているので、そちらを見て頂くとして、売り上げの源泉をお客様から頂くので、お客様がいなくなった起業家は廃業に追い込まれます。
 
 
というか私は一度廃業に追い込まれました・・・
 
ホントにつらいんです。
 
毎日お金が減っていく日々が。
 
食事をするのもつらいんです。
 
お金が減っていくからです。
 
 
借金苦で命を絶つ方の気持ち、私は分かります。
 
 
 
すみません、余談でしたね。
 
 
 
 
 
ではここまでの話を踏まえてもらった時、
 
「どうすれば起業できるか」
 
お分かりになるでしょうか?
 
 
少し考えてみてくださいね。
 
 
 
 
 
ところでハウツー的な話で行くと、起業したければ、個人事業主なら税務署に書類提出で完了です。
 
これが起業の仕方です。
 
 
 
法人なら会社設立をして登記すれば起業は完了です。
 
これが起業の方法です。
 
 
 
 
って、こんな答えを聞きたいわけでは無いですよね?
 
 
 
きっとあなたが知りたいのは起業の方法では無く、独立して自分の力で儲ける方法ではないですか?
 
起業はそのためにとった仕事のスタイルに過ぎない。
 
 
ですよね?
 
 
 
お金を稼ぐだけならサラリーマンでもできます。
 
でも起業したいということは、
 
誰かの下でではなく自分が直接事業をして利益を得たい
 
 
これでしょう?
 
 
なので起業の方法というのは、
 
「どんな事業をするのかを決めるまでに何をすればいいのか」
 
「その流れや必要な項目を知りたい」
 
ということになると思います。
 
 
ここまでをまとめると、自分で稼ぐ事業を立ち上げる方法を知れば起業できるはずです。
 
 
「起業=新規事業の立ち上げ」です。
 
 
そこに必要な要素というのは、
 
 
・誰が
 
・誰に
 
・何を
 
・どうやって
 
・どんなルートで
 
・いくらで
 
 
です。
 
 
ビジネスモデルとか事業戦略などは、これらの要素を具体的にどうしていくかを考える時に使っているフレームワーク(方法論)です。
 
 
しかし、こういった方向にいくと
 
「経営論を学ばないといけない」
 
とか
 
「マーケティング理論を身に付けないとダメだ」
 
と考えてしまう方が出てきます。
 
 
しかし先の要素の中で最も重要な要素は2つです。
 
 
誰に
 
何を
 
提供するのか。
 
 
商売・事業というのは「欲しい」と言っているお客様に「商品・サービス」を販売させていただくことです。
 
 
 
ということは、お客様に商品・サービスが提供できれば、まずは起業成功です。
 
 
 
ちなみに、この起業を果たした後に、組織的に拡大していく時には他の事が絡んできます。
 
 
実務を任せられる人を雇う。
 
資金繰りのために銀行に融資を依頼する。
 
利益安定化のためにコストカットを実施する。
 
 
これらが経営です。
 
 
 
起業については驚くほど情報がありません。
 
 
残念ながらいくら経営を学んでも起業の方法は学べません。
 
 
経営は今の事業を成長・発展させることとほぼ同じ意味です。
 
これから新しい事業を立ち上げることは経営とは言いません。
 
 
 
 
起業についてほとんど情報がないのは、成功するための方法論が無いからかもしれません。
 
 
 
起業で成功するためには、誰にどんな商品・サービスを提供していくらの利益を得られるか。
 
ここを突き詰めて行きながら収益を上げる必勝パターンを見つけることでしょうか。
 
 
 
「確実に儲かる事業の起こし方」
 
 
もしこれを知っている人がいたとして、それを他人に教えてくれるでしょうか?
 
 
それって「お金を上げること」と同じ意味ですからね。
 
 
厳しい現実の話をします。
 
 
「あなたが考えている事業が成功するかどうか」
 
「売り上げが上がるかどうか」
 
「利益が出るかどうか」
 
 
これらは、やってみなければわからないです。
 
 
私はいろいろな方のもとで起業やマーケティング・戦略を学びましたが、異口同音にこう言われてきました。
 
 
『起業=新規事業の成功法は無いんだ。』
 
 
当時はショックでした。
 
決して安くはない費用を払ったのに、そこで知れたのは
 
  • 起業のハウツー的な情報
  • 戦略の立て方のフレームワーク
  • マーケティングの理論
 
などなど、一般的な解釈ばかり。
 
 
本当に知りたかった、
 
「今の自分がどんな事業をすれば成功するのか」
 
この答えはありませんでした。
 
 
 
でも今はこれが分かったことが良いことだったと思います。
 
 
なぜならもう起業の成功法を探さなくて良くなったのですから。
 
 
これが私の経験してきた起業の実態です。
 
 
 
今の私は起業の方法論は知っています。
 
それは
 
 
起業するとは、
 
  • どんなビジネスモデルで事業をするか
  • 集客はどうするか
  • 事業計画の立て方はどうするか
  • 資金繰りの方法は
 
を決めて、実際にお客様に提供してみて受け入れられるかどうかを検証していくことだと思っています。
 
 
つまり集客しながら販売しながら起業をしていくのです。
 
起業を学んでから起業するのではなく、起業は実践しながら試行錯誤すること。
 
 
そう感じています。
 
 
何か参考になれば幸いです。
 

Follow me!

LINE@登録で無料集客マニュアルプレゼント!

SNSやブログで集客して、売り込みや割引きをせずに申し込んでもらうためのコツやテクニックをLINE@で配信しています!

今なら【SNSを徹底活用!サービス業向け無料集客マニュアル】をプレゼント!

このマニュアルでは、無料集客なのにしっかりと成約まで繋げていける基本のマーケティングスタイルを完全解説しています。

なので、もうこれで「何から始めたらいいの?」「どのSNSを使えばいいの?」などの疑問がすべて解消します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です